豊平峡ダムツアーマップ

 

人々の命をつなぐ水源地としてのダム。造られる場所は山深い、川の上流地であるため、その眺望が素晴らしいと非常に人気を呼んでいます。なかでも『ダム湖百選』や『水源の森百選』などに選ばれ、観光客の絶えない豊平峡ダムの美しさは群を抜いています。自然豊かな北海道内でも5本の指に入る、支笏湖洞爺国立公園に含まれ、圧倒的な名声を誇ります。

 

定山渓は、常に名湯ランキング上位に顔を出す有名どころの温泉で、札幌市内から車で約50分から1時間ほど、国道230号線沿いに点在します。そこからさらに20分、豊平川の上流に豊平峡大橋があり、さらに駐車場から出ている電気バスもしくは徒歩で行くことができます。歩くと片道30分ほどですが、途中の景観も素晴らしいので好んで歩く人も多いようです。

 

観光シーズンとしては緑豊かな春夏、そして秋は道内でも屈指の紅葉の名所として、地元客からも絶大な人気です。付近には展望台やレストハウス、記念ミュージアムなどもあります。毎年4月から10月頃の間、ダムの放流を見ることができ、国内でも珍しいアーチ式のコンクリートダムからの絶景は、目を奪われます。秋になると燃え立つようにいっせいに木々が色づき、その姿はまるで山に魂が宿っているかのような生命力にあふれています。