昔から悩んでいた女性化乳房を修正

ホルモン異常?胸が女性化した男

豊胸 東京 | 女性化乳房症

ホルモン異常?胸が女性化した男 : 手術以外での治療ができない : 体が変わると自信も変わる

中学生になる前くらいから自分の胸が少しずつ膨らんできている事に気づいて、不安しかありませんでした。
自分は男なのになぜ胸が膨らむのかわからなくて、体育などで着替える時にもできるだけ隅っこで着替えるようにしていた程です。
家族に相談してもこの状態をわかるはずもなく、親も心配をしていたのであまり話題にしないように気をつけていました。
これが女性化乳房だという事を知ったのは実は2年ほど前で、それまでは目立たないように隠して生活をしていました。
信頼できる先輩に思い切って相談をした際に、私と同じ状態の男性のケースを調べてくれて女性化乳房の事がわかりました。
後日、病院へ行って私の胸の状態も女性化乳房だという事がはっきりしたので、後はこれをそのまま放置しておくか、それとも施術を受けて男らしい胸を取り戻すかという事を決めようと思いました。

べつに気にしてないけど豊胸手術して「ごめん...気にしてたんだね...」って発言の後悔をさせたい😛

— 尿道事変 (@rOcknrOckn_rOll) 2018年8月13日
私は迷わず、施術を受ける事を決めました。
病院の先生にもすぐにその意思を伝えて、施術の日を予約したのです。
私のようなタイプは真性女性化乳房といって、どうやら思春期のホルモンバランスの乱れが原因で膨らんでしまったようです。
施術は乳腺を切除するという方法で行なわれました。
乳輪の下のほうにメスを入れて、そこから乳腺や脂肪などを取り出すというような手術です。